シンプルでこだわりの詰まった家具選び

July 7, 2019

家具を納品させていただいたお宅へお邪魔しました。

天井も高く、ゆったりとした空間に良い家具。

 

特にこだわって選ばれたマルニ木工のhiroshimaチェアです。

実は、脚を切って高さを調整しています。奥行きのあるチェアですので、ご家族の身長によっては座った時に足が浮いてしまうことも。

 

座面の生地もこだわって良い生地を選びました。

 この生地選びは非常に難しいのですが、ビーチ材と相性のいい色と目の細かさの生地を選んでいます。

そういったところも的確にお勧めさせていただきます。生地によって見え方がだいぶかわってしまいます。

片側はfredericia furnitureのj39チェア。こちらも脚をカットして高さを調整しています。

背筋の伸びる端正なデザインが特徴。

 気分やその時々によって座る椅子が変わります。

 通路の広く取れる手前はアームチェア、奥はしまえるスッキリしたチェアと、導線によって置き方を変えても◎

 

シンプルだけど、随所にこだわりの詰まったワンランク上の家具選び。

 

色の組み合わせやサイズ感など、微妙なニュアンスで崩れてしまうインテリアですので、

是非プロの意見を聞いてください。シンプルなインテリアを目指すほど、難しいです。

ご来店でも、遠方の方はメールでも、ご相談お待ちしています。

 

 Tanbata.

 

 

Please reload

Pick Up !!

記事にコメントする

大澤哲哉展

April 26, 2019

安藤由香展

April 23, 2019

マルシェ"日々...

January 11, 2019

1/2
Please reload

Copyright © 2016 by FILT. All Rights Reserved.