works_nishionoie

June 9, 2018

リビング・ダインング共に納品させていただきました。

 ダイニングはチェアが6脚。PP MoblerのPP68とFDB MoblerのJ46。ゆったりくつろげるアームチェアを手前に。

奥にはJ46を。こちらは動線ができる限り広く使えるよう選んでいます。また内装、ほかの家具とのバランスも良いのが決め手です。

デザイン的に抜け感があるのも良いですね。見た目にも圧迫感がありません。

 Louis Poulsen(ルイスポールセン)の照明とLyngbyの花器は相性が良い。花があると一気に空間が華やかになります。

リビングは階段のモダンな印象にも合わせられ、ダイニングの優しさともバランスが取れています。

サイドテーブル1本脚の便利なところは深く腰をかけても手前まで持ってこれるので、くつろぐのにも最適なんですよ。

デザインも美しいですね。

玄関のニッチには1012terraのshow caseを飾っていただいています。

 

実はお届けの一年前くらいからお店にきてくれていたお客様で、内装の雰囲気も伺っていたので、リビングもダイニングもトータルでとてもまとまった空間になっています。

 

ご新築やお引越しをお考えの方はどのような内装にされるか、どんな空間にしたいか、どんな暮らしをしたいかお伝えください。

きっと理想の空間づくりをお手伝い致します。

インテリアはデザインのバランス、大きさのバランス、色のバランス、素材のバランス・・・とてもたくさんの要素 があり、足し算引き算、俯瞰して見ることが大切です。是非ご相談くださいね。

 

Tanbata.

Please reload

Pick Up !!

記事にコメントする

大澤哲哉展

April 26, 2019

安藤由香展

April 23, 2019

マルシェ"日々...

January 11, 2019

1/2
Please reload

Copyright © 2016 by FILT. All Rights Reserved.