PP701_coordinate

January 16, 2018

 PP MOBLER社、ハンスJ.ウェグナーがデザインしたPP701チェアを使ったコーディネートをご紹介。

最初の写真、ウォールナット材とこちらのアッシュ材とでだいぶ印象が変わります。

とても美しく、他のチェアとは格別に繊細な印象があるので、他のアイテム選びを間違えてしまうと、とても残念な空間になってしまいます。

テーブルの天板はシャープな印象のものが◎です。脚も同様に細いものの方がいいですね。

もちろん四角のテーブルでも相性良いですが、ラウンドテーブルだと相性が良いです。美しく弧を描くチェアのアームがとても綺麗です。

 上から見るとこんな感じに美しく見えます。

 周りに置く小物も例えばLouis Poulsenの線の綺麗に見えるスタンドライトや、モダンな印象のポスター。1012terraのショーケース等どれも繊細なデザインです。こういったものがPP701のある空間に相性が良いです。

 小物はクラシックな印象のものを合わせても似合いますよ。陶器はぼってっとしすぎると似合わないですね。あくまで繊細なデザインのものを。

 ちなみにキャビネットもクラシックなデザインです。

こういった組み合わせで、他のインテリアに差をつけて見るのはいかがでしょう。

 

PP701について詳しく書いたブログ

 

ご新築、マンションご購入やリノベーションの際、図面をお持ちいてだけしたら空間をコーディネートさせていただきます。

どうぞお気軽にご連絡ください。

ご予約なしでもお越しいただけますが、小さなお店ですので、他のお客様のご対応中ですと、家具をご覧になれない場合がございますので、ご注意ください。

 

Tanbata.

 

Please reload

Pick Up !!

記事にコメントする

大澤哲哉展

April 26, 2019

安藤由香展

April 23, 2019

マルシェ"日々...

January 11, 2019

1/2
Please reload

Copyright © 2016 by FILT. All Rights Reserved.