ERCOLスタッキングチェアの存在感

February 3, 2017

 この2本のスティックバックになっているチェア。こちらがFILT.がオススメしているERCOL(アーコール)のスタッキングチェア。

マーガレットハウエルが幼少の時に使っていて、それを懐かしんで再度販売するまでもっていったというものです。もちろんそれ以上に歴史が長いチェア。ERCOLは1920年からの歴史があるメーカーです。

シンプルですが、美しい。脚や背もたれのスティックバック(棒の部分)の膨らんでいる所とすぼまっている所の絶妙なバランス。別の部材と接合されている部分は太くなっていますね。

耐久性を持たせる事と美しさを同時に叶えるデザイン。本当に美しい。これだけシンプルなのに1脚そこにあるだけでこんなに雰囲気がある。

最初の写真を見ての通り、他のデザイナーズチェア(今回はセブンチェア)と合わせても不思議と馴染むデザインの力があります。

 

また、背中の曲線の優しさは見た目以上に背当たりが良く、非常に座り心地が良いです。

 だから、置いておくだけでも美しい。こちらはスタッキングチェア(重ねられる椅子)なので、重ねて置いておいてもこんなにも美しい。

 こちらの写真はYチェアを置いているダイニングの空間の壁際に。優しい北欧インテリアの中にも溶け込みます。

 部屋の邪魔にならない所へ置いておいてもお部屋の中の主役級のオブジェの役割も果たしてくれます。

 

コーディネートして良し、座り心地良し、置いておくだけでも良し。

シンプルでヴィンテージになり得る程の耐久性を誇る耐久性と、その美しさ。ご自宅の主役のチェアにERCOLスタッキングチェアを選ばれてみてはいかがでしょうか?

 

Tanbata.

Please reload

Pick Up !!

記事にコメントする

大澤哲哉展

April 26, 2019

安藤由香展

April 23, 2019

マルシェ"日々...

January 11, 2019

1/2
Please reload

Copyright © 2016 by FILT. All Rights Reserved.