• Tanbata

works_SOHO_01


今回はデザイナーさんのオフィスのお手伝い。

ローコストでハイセンスなスモールオフィスです。

北欧やヨーロッパではよく見られる、材料費や加工代のそれほどかからない素敵なデザインのデスクをつかったオフィス。

日本では少ないんですよね。。。今回はそんなオフィスをイメージしての御提案。

ご覧いただいてわかるように構造はいたってシンプル。

大事なのは素材と色とデザインのバランス。

周りが全て木なので、家具=木というイメージが強いですが、木の家具にしてしまったら、木こりの家になってしまいます。

(木の温もりを大切にする空間を目指すならもちろんそれでOK)

木はぼやっとするので、黒やグレーで引き締める。線の細い物が良いですね。

今回採用したAngle poise(アングルポイズ)のデスクランプ。もっとシャープなものもありますが、

これだけ木の要素が多い中にシャープすぎるものを入れると浮いてしまうんですよね。。。難しいところですが。

これくらい柔らかなデザインだとちょうどいい!

チェアもそれと同じような感じで選んでいます。照明との相性も良いんですよね。

天板はグレーに。グレーが黒と木のつなぎ役です。グレーは柔らかくもあり、木と相性が良い。無彩色で黒とも相性が良い。

今回の空間作りで大切な要の役割があります。

空間作りは、床や壁がどんな空間か、そこにどんな色・デザイン・素材をバランス良く持っていくかを考えるのが大切です。

お店やご自宅の空間作りのご相談の際は、まだ決まっていないようでしたら家具との相性が良い床や壁を一緒に選ぶ事もできます。

一緒に考えることでより良い空間作りができますので、良かったらサンプル等お持ちくださいね。

(※それだけのご相談はご遠慮ください)

Tanbata.


102回の閲覧

Copyright © 2016 by FILT. All Rights Reserved.