• Tanbata

キャンドルで荒んだ心に灯を点せ!


皆さん、顔が疲れてますよー!目の下にクマができてますよ!!

現代社会は会社も学校も人間関係も心をすり減らし合ってばかりですよね。日本人の前世はみんなヤスリか鉋(かんな)かって感じですよね。

そこでオススメしたいのが、自宅でキャンドルを炊く事。

炎の揺らめきには“1/fゆらぎ”があると言われています。

1/fゆらぎとは電車の揺れや木漏れ日、川のせせらぎにあると言われるリズム?のようなものだそう。人の声にもあると言われていて、美空ひばりさんの歌声や森本レオさんの声もそれに該当します。うーん、納得!ちなみにダチョウ倶楽部の肥後さんが森本レオさんのモノマネをしても該当するそうなので、信憑性は定かではありません笑。

でもやっぱり考えるより感じろ!です。キャンドルの炎を見ているとなんだか落ち着きますよね。

1日の中で夕食後、キャンドルのほのかな灯り、揺らめきに癒される自分時間を作るだけで、心を整える良いリズムが生まれると思うんです。

セカセカした毎日で忘れがちですが、時間を頑張って作る事はとても大切なこと。好きなファッション雑誌を読んだり漫画を読んだりしてリフレッシュするんです。意外とこんな時に仕事の新しいアイディアが浮かんだりもしますしね。

個人的には、キャンドルによってインテリアも一段階深く美しく“深化”すると思うんです。あったかい光がそこに生まれる事や照らされた葉の陰が揺れ動いたりして立体感が増すんですよね。

因にぼくが選んだのはsheepさんのソイキャンドル。

天然素材だけで作られているので、少し酔ってしまうような空気が淀んだ感じにはならなくて、ぼくが選んだアールグレイの香りが仄かに香って最高に癒されるんです。

すごーくオススメです!是非、暮らしにキャンドルを導入してみてはいかがでしょうか。

Tanbata.


245回の閲覧

Copyright © 2016 by FILT. All Rights Reserved.